「面倒だ」は何て英訳する?

翻訳というよりも会話をしていてこれは何て英訳したら良いのと考えてしまう言葉があります。その例として「面倒だ」、「面倒くさい」のように「面倒」という言葉が入っているのがあります。

「その仕事面倒だよね」とか「買い物は面倒くさいよ」この手の表現は私たち日本語では良く出てきますよね。「雨が降っているから会社行くのは面倒くさいよ」と言ったら怠け者ですし、「お金をおろしに銀行に行くのは面倒くさい」と言ったら罰当たりになりますが、英語では何て言うのでしょうか。はたまた暴力映画に出てくる「面倒だからやっつけてしまえ」なんて言うのも同じような表現を使えるのでしょうか。

先ず、「面倒だ」ですが、英米人が良く使う表現にPain in the neck (ass). というのがあります。これはとても便利な言葉です。
「その仕事面倒だよね」は、That job seems like a pain in the neck. で通じそうですね。「買い物は面倒くさいよ」は、Shopping is a pain in the neck for me. で、これも通じますね。
「雨が降っているから会社行くのは面倒くさいよ」As it is raining, going to the office is a pain in the neck.
「お金をおろしに銀行に行くのは面倒くさい」Going to the bank to withdraw the money is a pain in the neck.
「面倒だからそいつをやっつけてしまえ」He’s a pain in the neck, so beat him up.

このように書くと上手い、下手はともかく通じます。やはりPain in the neck (ass). は、便利な言葉です。ただし、これで終ったらつまらないブログになりますので、アシスタントのScottのコメントを入れます。

Pain in the neck

This is a commonly used idiom to mean that something/someone/some situation is annoying or irritating or inconvenient. (この言葉は良く使われているイディオムで、誰か、何か、何らかの状態が悩ましく、あるいは不便な事を意味します) It is a little colloquial in English, so it’s not something that comes up in business English often (多少とも口語的表現なので商業英語に頻出するようなものではありません) (especially “pain in the ass” as “ass” is generally regarded as a swear word) (特にneckのところをassとして、“He’s pain in the ass”とした場合、意味は同じですが、“ass” (尻の穴) は”swear word” (下品な罵り言葉)として考えられています。

「買い物は面倒くさいよ」 It’s a pain in the neck for me to go shopping.は
Going shopping is a pain in the neck for me.としたほうが自然だそうです。

「雨が降っているから会社行くのは面倒くさいよ」As it is raining, going to the office is a pain in the neck.
これもIt’s a pain in the neck to go to the office when it is raining.としたほうが良いそうです。

「お金をおろしに銀行に行くのは面倒くさい」Going to the bank to withdraw money is a pain in the neck.これはこのままで良さそうです。

「面倒だからそいつをやっつけてしまえ」He’s a pain in the neck, so beat him up.これもこれで十分使えそうですが、次のような言い方もあるそうです。
I’m gonna kill that meddling fucker. (あのおせっかい野郎、やっつけてやる)
He’s a nosy son of a bitch. Beat him up. (あの野郎は邪魔くさい、くそったれだ。やっつけてしまえ)

自然な英語にはなってきましたが、かなりきわどくなってきました。

最後に次の英語は何て和訳したら良いでしょうか。
“Can I watch the game at your place? My pain-in-the-ass mother-in-law is staying with us.”
そのゲーム、君の家のテレビで見て良い? 俺んところはうるせい義理のかかあがいるから嫌なんだよ。

放送禁止用語が出てくると翻訳の調子は変わってきますね。それにしても「面倒」という日本語がこんなにも様々に展開出来るとは言葉は面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =