アメリカではホテルの名前がよく変わる


シカゴ--オーランド
朝10時から商談予定。ところが担当者から本人の母親が急病のため来られないから社長が代わりにくるというメールあり。日本では弁解の場合、ここまで具体的に言わないが、アメリカではこれが礼儀。日本のように「私事ではあります」なんて言ったら相手は分からない、「私事〜」を"It's a personal matter but my mother is sick..." と直訳したらびっくりしてしまう。
ところがこの社長の英語がわかりずらい。何回聞いてもわからなくてスペルを書いてもらったりするのが出てくるしまつである。ある単語がわからくて書いてもらったらなんとJAVA、おなじみのプログラム言語である。こんな簡単な言葉がわからないのではソフトに関してはずぶの素人と思われてしまいますよねぇ。

シカゴからオーランドまではデトロイト経由。どういうわけかフロリダに行くときは予定通り飛行機が飛んだことがないので今度も心配である。デトロイトまでは問題なく飛んだが、デトロイト発19時予定のフライトがまた遅れる。ところが遅れがどのくらいかわからないという。オーランドにいくフライトが同じキャリア(carrier)、ノースウェスト航空で21時15分にある。昨日のように5時間半も待たされるのはいやなので、今回はさっさとこのフライトをキャンセルし、21時15分のフライトに切り替えた。そして例によって待ち時間をバーで過ごそうということになった。そのバーに同じフライトにいたアメリカ人がいたので「あなたはどうするのだ」と聞いたら彼は、予定のフライトをキャンセルせず、ここにいて状況の推移を観察してこのフライトが次の21時15分のフライトの後に飛びそうになったら乗り換えるという。だからお前もそうしろというのだ。筆者も迷ってしまうが、そんな議論をしているうちにこの人はアルコールを飲むピッチが早くて出来上がりはじめる。この人とは椅子一つ隔てていた。筆者の隣に座ったカナダ人がモントリオールに帰るということで話しがはずみはじめたのだが、そうしたらこのアメリカ人は自分が仲間はずれになったと思ったのか、カナダ人に席を代わってくれと頼み、カナダ人はあまり良い顔をしなかったのだが、強引に割り込んで席を代わってしまった。筆者も酔っ払い相手は No, thank you. だったんですがねぇ。そのくせ遠くの人にまで声をかけ始め、みんなからひんしゅくされはじめる。

さて問題が起きた飛行機は8時45分に離陸した。われわれは、この酔っ払いのアメリカ人も含め盛り上がっていたので、チェックしに行ったときはすでに遅く5分前に離陸したという。

「やじきた道中」という江戸時代の話があって、おっちょこちょいのやじさんときたさんが旅行で失敗ばかり続けるのですが、アメリカ版「やじきた道中」みたいです。

私たちの21時15分のフライトはまた1時間遅れて出発、ホテルに着いたのは夜中の1時過ぎになる。


オーランド--ボストン

オーランドでのホテルは現地の取引先がすすめてくれた空港のそばにあるホテル。もっともそばといっても車で10分はかかる。
午前10時にこの会社を訪問する。タクシーですぐと思っていたら20分以上かかる。オーランドで20分かかるということは相当距離がある。アメリカ人の距離感覚は日本人とまったく違う。よく日本の田舎の人がすぐそばだと言ってもそうでないと都会の日本人がよくこぼすが、アメリカではそんなものではない。20分と言うと信号がないところでは時速90キロから100キロで走っているわけだから、30キロは離れているということだ。

午後からデトロイト経由でボストンを目指す。ところがデトロイトからボストンまでの飛行機が天候の理由でまた遅れる。これで3日連続で遅れ。飛行機は毎日遅れている、遅れに慣れているアメリカ人もこのような頻繁な遅れにはさすがにうんざりしている。

うんざりしながら、よく我慢して待ちますよね。でも飛行機の遅れは日常茶飯事、仕方ないですかね。

ボストン到着後タクシーで宿舎のヒルトン・エアーポートに行こうとするが、ドライバーが場所がわからなくて飛行場の係員に聞いている。おかしいなぁと思っていたらすぐそばだと言う。本当にすぐそばで5分もしないで着くが、看板を見るとRAMADA HOTELとあってヒルトンなんてどこにも書いていない。ドライバーはこのホテルは名前が変わって今はヒルトンなんだ、ホテルのボーイに聞いてみろということで聞いてみたら間違いないという。ところが夜の11時で予約係が一人なので結構待たされてチェックインしようとしたら予約がないと言う。よく聞いてみたら以前はヒルトンという名前だったが今は違うという。どうやら取引先が予約したのはヒルトンでもダウンタウンのヒルトンで名前も正確には BACK BAY HILTON, BOSTON とこちらがメールと電話で受けていた情報とは違う。
そんな今頃分かっても困りますよねぇ。

このミスはボスから頼まれた秘書が飛行場のそばのヒルトンを探したらなかったのでダウンタウンのヒルトンに予約したのをそのボスが事情を確認せずに秘書に連絡させてきたことから起こったものだと思う。

時間がなくて確認できなかったが、買収が日常茶飯事のアメリカでは要注意である。
BACK BAY HILTON, BOSTONに行くときのタクシーは黒人ドライバーだった。

彼の英語がまったくわからない。Would you speak more slowly? (ゆっくり話してくれませんか)と言って、ゆっくり話してもらってもわからない。単語レベルで発音してもらってもわからないのである。

発音が根本的に違うのである。今までも黒人の話す英語は何故わからないのか、不思議だったのだが、これでその理由がよくわかった。

ボストンで驚いたのはタクシーが夜中を過ぎても流していることだ。われわれもこの恩恵を受けて夜中を過ぎても中華街で食事をして帰ってこられた。ちなみにアメリカでタクシーが流しているところはニューヨーク、ロスアンゼルスやサンフランシスコなどわずかしかない。


ボストン--サンフランシスコ

取引先が9時に迎えに来てくれることになっていたが、ホテルが飛行場のそばでないことを知っているかを確認するために電話したが案の定知らない。
時間を変更して10時に誰かを迎えに差し向けるという。ところがなかなかこないので電話したがすぐ着くというが着いたのは11時。日本のそばやが出前の遅いのを催促されると「もうすぐです」と言うのと同じでこちらの「すぐ」は「すぐ」でない場合がほとんどである。"I'll be right back."(すぐにもどりますから)と、この英語かっこいいんですけれど、right backでなくて slow backといって欲しい。

ブランチは日本式ラーメン屋にする。日本円でいっぱい1,500円のラーメンだったが、食べられた。We do not accept credit cards or checks. (支払いは現金でお願いします) と書いてあった。 ちなみにアメリカでは通常1,500円のものでもクレジットカードで払ってもいやな顔はされない。クレジットカードの場合、チップはどのように払ったらよいかというと、二つあってチップの分だけ現金で払う方法と伝票にある gratuity というところにチップの金額を書き込み、飲食代金との合計を書き込んでサインする方法とがある。筆者はこの後者の方法を知らなくて取引先や友人を招待したとき、会計はクレジットカードでしたものの、チップに相当する適当なドルがなくていやいや多すぎるチップを払ってしまったり、お客様(guests)に払わせたりしまったことがある。

夜はサンフランシスコの中華街で食事をする。はじめての店だったが美味しかったので、メニューになかったがお新香がわりにザーサイをとったが、これが塩抜きしてないどころか洗ってもいないものをそのままスライスしてだしてきたもので、しょっぱくて食べられない。 これは文句を言わなければと、ウエイターに「調理場に持っていって食べられるかどうか聞いてみて」と言ったら、調理場に持って行き、帰ってきてキャンセルということになった。

最後まで満足するレストランはアメリカではなかなか見つかりません。

<英会話応用例>
実は私の母親が急に体調を崩しまして、その看病のために、私は今日のお約束のあなたとの会議が出来ません。その代わり、私の上司が対応させていいただきます。
(My mother suddenly got sick and I have to take care of her. I'm afraid I cannot go to today's meeting with you. Instead, my superior would like to meet you.)
私の家内が妊娠していたのですが、子供が生まれそうで、落ち着かず、今日のミーティングを一度キャンセルさせてください。追ってご連絡します。
(My wife has been pregnant and is going to have a baby soon. Could you let me cancel today's meeting. I would contact you later.)

この料理は酷い、調理場に持っていって食べられるかどうか聞いてみて。
(This food is awful. Can you bring this to the kitchen and ask if they can eat it?)

サンフランシスコのカニがおいしいというのはウソへ
プロローグへ