「笑う」って何て言う?

「笑う」って何て言う?

スタッフがエレベーターから出てくるところをビデオで取ろうとしたらあるスタッフが恥ずかしがりました。そうしたらそれを見ていたホテルのベルボーイがSmile!と言って笑えと言っています。

英語には笑うという言葉がlaughとsmileとあります。実は私もこの違いがわからなかったんです。恥ずかしいことに英会話を教えているときにこの違いに気付きました。laughは「(声を立てて)笑う」で、smileは「微笑む、にっこりする」です。「笑う」の英語はこのほかにgrin, chuckle, giggleもあります。

実は英会話を教えているときにもう一つ簡単な英語を誤解していました。
それはあるカナダ人の先生が大幅に遅刻してきたりするとIt’s a pity.と言っていたんですね。これを聞いた私は「情けない」との意味だと思っていました。
なぜかといいますと私はpityを「哀れみ、同情」という意味でしか理解していなかったからです。ところがこの場合は「残念だ」という意味なのですね。英会話を教えながら自分が教わっていたわけです。でも教えるということはこんなものかも知れません。教えながら自分が勉強しているのでしょうね。

<応用例>
grin
smileよりは口を大きく開け歯を見せるが音は立てない笑い方
chuckle
くすくす笑う、ほくそえむ
口を開けずに低い声で満足げに静かに笑う
giggle
子供や若い女などがくすくす笑う

I unconsciously chuckled at the thought.
私はそれを考えると思わずにんまりしてしまった。

pity
残念なこと
What a pity!
それはまったく残念だ。
A: Because you were late, you missed the lesson.
あなたが遅刻したからそのレッスンをすっぽかしたのですよ。
B: It’s a pity.
それは残念です。

次ページ | プロローグに