沿道の曲芸師も弱者にはやさしい

沿道の曲芸師も弱者にはやさしい

フィッシャーマンズウォーフで次に面白かったのは「ボールマンの曲芸」とでも言えるものです。
これは背の高い坊主頭の黒人がボールを持っていろいろなパフォーマンスを演じるのです。
「オレの演技は面白いぞ」と言った後に
Do you want me to present you a show? (ショウを見せてもらいたいですか)
Yes. (ええ)
Then, show me the money. (それではお金を見せてくださいよ)
と話しは進みます。この黒人の英語はshowを続けて使ってちゃんとかけていますね。これで聴衆との対話を盛り上げています。
聴衆がチップに使う1ドル札を見せますと、ショーが始まります。観客は大騒ぎしながら拍手、喝采です。聴衆の中に車椅子に乗った子供いました。そうしたらこの人はそのすぐそばで演技するというやさしさも見せていましたね。

<応用例>
present
上演する、紹介する
We will present you our special guest tonight.
今晩は特別ゲストをご紹介します。

presentation
プレゼンテーション
We will make a presentation for you tomorrow.
私たちは明日プレゼンテーションをいたします。

類義語
propose
提案する
I would like to propose for you to join our company.
弊社に入ることを提案します。

proposal
提案
Please provide us with your proposal.
どうか弊社に貴社の提案を提出してください。
注: provide (a) with (b) = (a)に(b)を与える

その他のよく使う類義語
offer, suggest, recommend

次ページ | プロローグに