飛行機が欠航するとアウト

アメリカは飛行機が欠航するとアウト

ホテルにもどりシカゴまで飛行機が飛ぶようになったのかどうかの情報を収集しようとしました。テレビのニュースを見ても欠航するのかどうかはよくわかりません。
ノースウェスト航空に聞くのが一番いいと思って電話をするのですが、どこに電話してもつながりません。ホテルの交換手、ベルマン、フロントと片っ端から頼んでもみんなつながらないと言ってくるんですよ。
インターネットで何とかならないかと思ってノースウェスト航空のホームページを見たら、欠航についての情報があると言っているのですが、シカゴ行き便名を入力すると少しお待ちくださいとメッセージが出た後、何も出てきません。

アメリカではこのようなことが起きたときは、どうにもなりません。シカゴに行くのはいやになってきましたが、商談の約束があるのでいかないわけにはいきません。
それでもトラブルが予想されるシカゴに明日行くかもう一日サンフランシスコに残るか決断するにも情報が入らないので本当に困りました。

(応用例)
困ったとき使う単語
trouble, difficulty
例文
I am in trouble with the flight for Chicago.
シカゴ行きの飛行機で困っている。
She is in difficulties with money.
彼女はお金がなくて困っている。

その他にat a lossやembarrassも使える
I am completely at a loss without knowing what to do.
何をしていいかわからず完全にまいってしまった。
I was totally embarrassed with the situation.
その事態にはほとほと困ってしまった。

「さらに困ったことに」は
To make things worse ~
例文
To make things worse, I could not have access to any valid information.
さらに困ったことに、有効な情報にアクセスする方法がなかった。

次頁へ
プロローグに