マイクの海外出歩き記

プロローグ

英語の単語をそれだけで記憶するのは意味がない!

あるとき、私が翻訳しようとしている一文がわからなくて新しく英会話の教師として入社していたデビッドに質問してみました。そうしたら私が理解したいと思っている文章の中のpartyという意味がわからないと言うんですよ。
「えっ、ネーティブなのにわからないの」と私は言いたくなりました。契約書にこの単語が出てきたら「当事者」と訳すことは見習いの翻訳者にとっても常識だったからです。
この単語の意味さえわからないようでは私の質問に答えるのは無理だろうと思い、この人にこれ以上質問することはあきらめました。
法学部出身ならともかく、そうではない大学を出たばかりで英文編集の経験のないアメリカ人に法律文に引用されている英単語の意味を聞いている私がムチャだったわけです。英語はそのぐらい難しいものかも知れません。

英語が日本語と違って困ることは文脈によって同じ単語がまったく別の意味になることです。言い方を変えますと、英語では一つの単語にいろいろな意味があり、その単語の前後についている言葉によって意味が違ってくるということです。

別な例を示しますとfacultyは「能力」という意味で覚えている読者が多いと思いますが、the faculty of lawのように使用されると「学部」という意味になりますから、この場合は「法学部」という意味になります。
この他にも「教授団」や「教職員」という意味もあります。a member of the facultyと言えば「教職員の一人」という意味です。

日本語はコミニュケーションのツールとしての記号だけでなく、「絵」みたいなものですが、英語は完全な記号です。しかも日本語はひらがな、カタカナと漢字で簡単に造語ができますが、英語ではそうはいきません。
日本の新聞の見出しには自由に造語した見出しがよく見受けられますが、英語ではことはそんなに簡単ではありません。
広告のキャッチコピーになりますと、日本語としてはメチャクチャな「飛んだ」コピーが威張っていますが、英語では無理なことなんですね。

したがって英語の単語をそれだけで記憶するのは無意味なことになります。つまり英語の単語は他の言葉と関連付けて覚えないと意味がないということですね。

読者の皆さんは筆者とともにこれからアメリカを中心に世界へ旅行をします。その中で英語の文化に感心したり、驚いたりしながら英語の単語やフレーズを学んでいくことになります。


第1章 何回行っても飽きないサンフランシスコ
第2章 田舎のドバイが世界のリゾート地に
第3章 サンフランシスコとシカゴはアメリカ旅行の中心
第4章 頑固さは相変わらず保つイギリス
第5章 ヨーロッパらしくないポルトガル
第6章 ビールとソーセージしか美味しくないドイツ
第7章 やはり料理はフランス料理


第1章 何回行っても飽きないサンフランシスコ

  bt.gif 3人でつまみは餃子だけでパーティになる

  bt.gif どのくらい大きいって何て言う?

  bt.gif Early check-in の交渉

  bt.gif 辛いはhot より spicy のほうがわかり易い

  bt.gif アメリカ人の自由さ--初めて会った人に就職運動をする!

  bt.gif 「いびきどめ」って何て言うの?

  bt.gif アメリカのツアーのバスは途中で降ろされる

  bt.gif アメリカ人は大阪人と似ている!

  bt.gif 私が通訳をつけられてしまった

  bt.gif アメリカの大晦日はきちがいのように騒ぐ

  bt.gif 調理人が白衣を着たまま客席に座って飲み始めた

  bt.gif 「笑う」って何て言う?

  bt.gif アメリカの物乞いはジョークがある

  bt.gif 沿道の曲芸師も弱者にはやさしい

  bt.gif ブッシュマンに悲鳴をあげる

  bt.gif アメリカのトイレには犬が入ってくる

  bt.gif アメリカは飛行機が欠航するとアウト    

  bt.gifアメリカでは飛行機の遅れは日常茶飯事

  bt.gifすぐに仲良くなる英語文化

  bt.gifアメリカ人が図々しくなったらどうなる

  bt.gif見知らぬ人に助けられる 著者注 執筆ここまで終了しています 2020.11.20

  bt.gif緊急事態発生のとき手伝える?

  bt.gifアメリカ人はスキンシップが好き

  bt.gif乗務員は英会話の先生か

  bt.gif黒人男性乗務員にいきなり腕をつかまれる

  bt.gif飛行機を間違えて乗る

  bt.gifナイトクラブは暴力バー

  bt.gifたかがホテル予約と言うなかれ

  bt.gifサンフランシスコに戻るとホッとする


第2章 田舎のドバイが世界のリゾート地に

  bt.gifクウエートって何処にあるの

  bt.gif クウエートにエンジニアを帯同

  bt.gif中東のパリだったベイルート

  bt.gifアラブのリーダー サウジアラビア

  bt.gifアラブで最も人口の多い国エジプト

  bt.gif資金のないドバイが奇跡の成功をした
 筆者注 執筆はここまで終了しました 2021.1.7

  bt.gifドバイが世界の高級リゾート地に

  bt.gifアブダビの政府組織はイギリス人で動かされている

  bt.gifアブダビの若い人は熱心

  bt.gifエミレーツパレス・ホテルの巨大さ

  bt.gif砂漠レストラン

  bt.gifモスクで礼拝する

  bt.gifアブダビ・メディアサミット


第3章 サンフランシスコとシカゴはアメリカ旅行の中心

bt.gifアメリカの男性で英語の女言葉を話す人はどのような人か

bt.gifアメリカではホテルの名前がよく変わる

bt.gifサンフランシスコのカニがおいしいというのはウソ

bt.gif甘い中国料理に注意

bt.gifアメリカではJCBは使えない?

bt.gif国際線の乗務員でも英語はうまくない?

bt.gifアメリカのエレベーターは騒がしい

bt.gif飛行機欠航で目的地に行けない

bt.gifアメリカ人の道案内はNG

bt.gif旅券有効期限3ヶ月を割ると入国できない

bt.gifか細い神経では暮らせない

bt.gifぼったくり運転士につかまる

bt.gifアルバイトという考えはない

bt.gif見知らぬ人と仲良くなる

bt.gif基本合意書をつくる

bt.gifデンバーの所得は高い

第4章 頑固さは相変わらず保つイギリス

bt.gifバッゲージが行方不明

bt.gifジェントルマンクラブに行く

bt.gifロンドンよりローマへ

 bt.gif番外編 コンサルタント奮闘記in台湾

bt.gifロンドンから出張

筆者注 執筆はここまで終了しています。2021.7.27
いつもご愛読ありがとうございます。ご質問やご感想またはご要望のある方は mikeあっとまーく uniconpro.co.jp にご連絡ください。@はスパム対策のため画像になっています。恐れ入りますが、@はご自身で入力してください。 マイク・サカモト