【 第5章-08 】
  自分からお店の人に挨拶したほうがいいの?

 スーパーやコンビニ、あるいは空港で買い物をするとき、買いたいものの英語がわからないときがありますよね。このようなときも、カタコトでもいいですから、「あたらずといえども遠からず」で、何か思いつく近い表現を言えば相手はだんだんわかってきます。
 私の体験ですが、女性のお客さまから「ナプキン」を買いたいのだが英語で何て言うかと聞かれたことがありますが、この英語がまったくわからず困ったことがあります。仕方なくお店の人に、

This lady is looking for something which she want to use it in bathroom.
(この女性がトイレで使う何かを探しているのです)

と言ったら、あちらこちらに連れていかれましたが、ほしいものは手に入れることができましたね。

前ページ | 次ページ | はじめに